ヴィトックス

人気のペニス増大サプリ「ヴォルスタービヨンド」と「ヴィトックス」では、どちらのほうが効果があり、どちらのほうがコスパに優れているか比較していこうと思います。

「ペニスを大きくしたくて手術は受けたくないからサプリを試してみたい。
でも、いろいろ種類が多すぎてどれが良いのかわからない。
ネットで調べると、ヴォルスタービヨンドとヴィトックスαが良いみたい。
じゃあ、どっちのほうが良いのかな?」

って、迷ってませんか?
実は私が同じように迷っていました。

そこで、ヴォルスタービヨンドとヴィトックスαを比較して、初めて増大サプリを飲むならどちらが良いか、優劣をつけたいと思います。

ヴォルスタービヨンドとヴィトックスαの基本情報を比較

比較

まずは、ヴォルスタービヨンドとヴィトックスαの値段などの基本情報を比較してみます。

項目 ヴォルスタービヨンド ヴィトックスα
タイプ カプセル1種類 カプセル1種類
成分 約60種類 約120種類
口コミ 4.2点 3.5点
返金保証 あり(30日間返金保証) なし
販売年 2017年 2012年
価格:1箱 12,800円 12,800円
価格:2箱 23,920円 24,550円
価格:3箱 34,200円 34,560円
価格:4箱 45,600円 なし
価格:5箱 57,000円 51,200円

値段はほとんど変わりません。

ただ、5箱のセット販売になると、ヴィトックスαの割引率が上がって49%OFFで購入できます。

ヴォルスタービヨンドの場合、3箱以上はすべて38%OFFなので、5箱セットでは差が出てきました。
しかし、ヴォルスタービヨンドには30日間の返金保証があり、効果がなかったら返金してもらえるので、ノーリスクで試すことができます。
ヴィトックスαには返金保証がありません。

値段で選ぶならヴィトックスαの方が安くてお得ですが、返金保証を加味すると、同点、といったところでしょうか。

ヴォルスタービヨンドとヴィトックスαの全成分を比較

成分

ペニス増大サプリの効果は成分に凝縮されています。
特に、アルギニン、シトルリン、オルニチンといったアミノ酸がペニス増大には必要不可欠です。

アルギニン、シトルリンは血流改善に効果があり勃起力を増強させますし、オルニチンは成長ホルモンの分泌を促進させてペニスの海綿体細胞を大きくします。

これら3つの成分が入っているかどうかが、決め手になります。
というわけで、ヴォルスタービヨンドとヴィトックスαの全成分を見ていきましょう。

ヴォルスタービヨンドの全成分(61種類)

動物系成分(19種)

エラブ海蛇、L-ヒスチジン、L-アルギニン、タツノオトシゴ、L-シトルリン、L-チロシン、馬睾丸末、トナカイの角、すっぽん、サメ軟骨抽出物、ヤツメウナギエキス、ハブ、黒蟻、マムシ、L-グルタミン、コブラ、豚睾丸末、馬心筋エキス、蜂の子

植物系成分(27種)

ムクナ、黒コショウ、赤ワインエキス、L-アラニン、カンカニクジュヨウエキス、イチョウ葉、ヒハツエキス、トンカットアリ、L-セリン、アカガウクルア、タマネギ外皮エキス、スピルニナ、L-メチオニン、マカ、L-アスパラギン酸ナトリウム、L-リジン塩酸塩、黒ショウガ、ムイラプアマ、L-フェルニアラニン、ジオパワー15、クエン酸、ハバネロ、L-オルニチン塩酸塩、ビール酵母抽出物、デキストリン、黒マカ、カツアーバエキス

アミノ酸・ビタミン系成分(15種)

ビタミンB12、炭酸マグネシウム、ステアリン酸カルシウム、ビタミンB2、微粒二酸化ケイ素、ビタミンC、ヘム鉄、葉酸、ステアリン酸Ca、ビタミンA、ビタミンE、ナイアシン、亜鉛、ビタミンB6、ビタミンB1

ヴィトックスαの全成分(119種類)

コブラ、グリシン、クジラ、ヒマラヤ人参、ワイルドヤム、春ウコン、バリン、アルギニン、スッポン、亜鉛、クロム、ヒハツ、シスチン、ヨウ素、カラメル色素、黒マカ、蜂の子、ビタミンB2、ビタミンB12、発酵黒にんにく、トゲドコロ、ヤマイモ、ビタミンB1、カカオ、微粒酸化ケイ素、イソロイシン、ハバネロ、プロリン、ソルビトール、鶏肉、西洋人参、フェニルアラニン、カキ肉、クマザサ、γ-サイクロデキストリン、貝カルシウム、マムシ、ヒスチジン、鮫軟骨、銅、オットセイ骨格筋、ブラックジンジャー、ヤツメウナギ、ノニ果汁、ムイラプアマ、ビタミンC、黒こしょう、ビタミンA、クリルオイル、ウコン、酸化マグネシウム、ビタミンB6、結晶セルロース、パントテン酸カルシウム、エゾウゴキ、トナカイ角、ロディオラロゼア、タツノオトシゴ、ボロホ、ハブ、ゴマ、エラブ海蛇、豚軟骨、魚肉、イチョウ葉、にんにく、熱帯ウコン、ナイアシン、豚睾丸、トンカットアリ、黒アリ、ボタンボウフウ、コロハ種子、トリプトファン、鉄酵母、竹炭色素、ショ糖脂肪酸エステル、ゼラチン、ジンジャー、アスパラギン酸、馬親近、ガジュツ、チロシン、カンカ、アラニン、サソリ、豚肝臓酵素分解物、ビタミンD、龍眼肉、フェンネル、葉酸、シトルリン、リジン、サケ軟骨、鯉胆、スーマ(パフィア)、マンガン、オルニチン、セレン、トレオニン、メチオニン、カツアーパ、馬睾丸、ガラナ、グルタミン、田七人参、ロイシン、ムクナ、ブドウ糖、マカ、アガリクス、セリン、サーデンペプチド、高麗人参、レスベラトロール、冬虫夏草、ビタミンE、アカガウクルア(ソフォン)、鶏冠

以上、ヴォルスタービヨンドとヴィトックスαの全成分を見てもらいました。

アルギニン、シトルリン、オルニチンの3つはどちらのサプリも含まれていました。
この点では同点ですね。

成分の多さでいうとヴィトックスαですが、本当に効果が高いのはどちらなのでしょうか?

ヴォルスタービヨンドとヴィトックスαの効果を口コミで比較

口コミ

ヴォルスタービヨンドとヴィトックスαの効果を検証するのに、口コミを調べてみることにしました。

調べた口コミはそれぞれ30件ずつ。
30件の中で効果があったという良い口コミと、効果なしだった悪い口コミに分けてみました。

その内訳は以下の通りです。

ヴォルスタービヨンドの口コミ内訳

良い口コミ:25件(83%)
悪い口コミ:5件(17%)
評価(5点満点):4.2点

ヴィトックスαの口コミ内訳

良い口コミ:21件(70%)
悪い口コミ:9件(30%)
評価(5点満点):3.5点

そこまで大きな差はありませんでしたが、ヴォルスタービヨンドは8割以上の高評価を得ていました。

一方のヴィトックスαは7割ちょうど。
これはこれで評価が高いと思います。

ただ、口コミを調べてみると、返金保証がある分、ヴォルスタービヨンドに効果を感じなくても評価が低くつけている口コミはあまりなかったです。

ヴィトックスαは効果がない場合、星1つとかの口コミが多かったですね。

口コミに関しては、微妙な差ですが、ヴォルスタービヨンドの方が優れていました。

ヴォルスタービヨンドとヴィトックスαの比較まとめ

ヴォルスタービヨンド比較

ヴォルスタービヨンドとヴィトックスαを比較してみました。

値段に関しては、まとめ買いの割引率でヴィトックスα。
しかし、返金保証があるのはヴォルスタービヨンドなので、同点。

成分に関しては、重要な成分はどちらも入っていました。

口コミはヴォルスタービヨンドの方が評価が高かったです。

どちらも優劣つけ難いですが、初めて増大サプリを飲むのであれば、返金保証も付いていて、口コミでもいい点数を取っていたヴォルスタービヨンドでしょう。

>>>ヴィトックスより効果の期待できるヴォルスタービヨンドの公式サイトはコチラ